あすかグループ

Home » ネットワーク

ネットワーク

藍澤證券株式会社
1918年7月創業。1933年10月設立。
2018年に創業100周年を迎えた老舗のリテール証券会社。
2000年から取扱いを開始したアジア株は取扱市場数、取扱銘柄数において業界最大水準。
地方創生を目的として地方金融機関との連携にも積極的に取り組んでいます。資産形成ビジネスの推進を目的として、2020年6月にあすかアセットマネジメントを子会社化しました。
藍澤證券株式会社
あすかコーポレイトアドバイザリー株式会社
2005年3月に設立。
金融業や経営コンサルティング業において経験を有するチームが「あすかバリューアップ戦略」の投資先企業の価値向上支援会社としての業務に携わっています。
2009年3月には投資助言業の登録を実施。投資先発掘、投資調査・助言と、企業価値向上に努めています。
あすかコーポレイトアドバイザリー株式会社 (あすかバリューアップ戦略)
Akebono
2015年6月に設立。
プライベートエクイティファンドやベンチャーキャピタルファンドの投資持分などの低流動性資産のセカンダリー市場を提供する、セカンダリー戦略を擁した投資運用会社です。
ケイマン諸島籍の Ariake Secondary Fund や国内籍のファンドの運用を行い、数多くの資産流動化の機会を国内外の投資家に対して提供しています。
Akebono Asset Management
HiJoJo Partners株式会社
2017年11月に設立。国内外の非上場企業を対象としたファンド運用、ファンド販売、投資助言を行う金融商品取引業者です。当社は、我が国では未発達の非上場企業に係るミドル、レイトステージ市場をファンド型投資によって確立することで、スタートアップ企業と金融市場のエコシステムに、継続性あるリスクマネー供給と、さらなる発展をもたらすべく業務を行っています。
HiJoJo Partners株式会社

このページの先頭へ戻る